弊社がプロデュースした木製カッティングボード「sashimi」が、雑誌「エル・ア・ターブル」11月号で「キッチンの“新”名脇役」として紹介されました。その名の通り、刺し身のような形状が特徴で、テーブルから持ち上げやすいように、全ての端が斜めにカットされています。素材にはオークの無垢材を贅沢に使用して、職人が一点ずつ手作業で仕上げています。

elleatable